2010年05月19日

デルタ機トイレ内に不審者で成田に引き返す



( ・ω・)ノなんとも迷惑な話でありますなぁ〜。
17日に乗客・乗員407人が乗った成田発アメリカのミネアポリス行きデルタ航空機620便(B747-400)の機内で、男性2人が不審な液体の入ったビニール袋を所持してトイレに立てこもる騒ぎがあり、離陸してから3時間がたって太平洋上を飛行していた同機は成田空港に引き返したと言う事ですよ。

ヾ(´ω` )最初、デルタ航空機が乗務員の言う事をきかない乗客がいるので引き返すってニュース見た時は、てっきり羽目を外した酔っぱらいでも暴れたかと思ったんですがねー。
デルタ航空と言えば、去年のクリスマスに爆破テロ未遂事件があった航空会社でありますので、こういう事が起きるとそりゃあもう、速攻で拘束して突き出すって感じになりますよねぇ。

( ・ω・)ノトイレで立てこもっていた2人の男は自称中国人で20代だと言ってるそうですよ。
ビニール袋に入った不審な液体は幸いな事に爆発物では無かったそうですよ。
2人の男は成田の前に中国の上海から乗り込んだと言っているそうで、入管の調べではパスポートを所持していなかったそうです。
とすると密航した事になるわけなんですが…本人達の言うとおりなら中国から密航してきたというわけですかのぉ。

ヾ(´ω` )どこに隠れていたんですかねぇ?
中国から密航してたとしても、日本に着いた時に当然機内は掃除すると思うんですが。
とはいうものの、日本の空港も最近はセキュリティがうるさいので、そう簡単に外から忍び込んで機内に潜り込めるとも思えないんですけどねぇ。
それにしてもこの飛行機に乗っていた他のお客さんは迷惑な話でしたねぇ。
ミネアポリスでアメリカの国内線に乗り換えの人もいたでしょうに。

( ・ω・)ノ米国機内で飛行中に発生したトラブルなので、訴追されるようなことになったらアメリカの法律で裁かれる事になるみたいですよ。
アメリカこの手のトラブルを起こすと、今時の事なので重罪にならないとも限らない気もしますよなぁ〜。



posted by Giselle at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。