2010年02月23日

Twitterの「つぶやき」が1日5000万件も投稿されている



( ´ω`)ノてなわけで自分もやってますTwitterでありますが、この利用者による「つぶやき」の投稿件数が1日あたり5000万件を突破していると、Twitterから22日発表があったそうでありますよ。
これちゃんとスパムアカウントから投稿される「つぶやき」は計算に入れてないんだそうですよ。

ヾ(・ω・ )07年では1日あたり5000件、それが08年に1日あたり30万件、09年には250万件、とうとう2010年には1日あたり5000万件にもなったというわけでありますのぉ。
去年あたりから始めた人が多いというのもあるんでしょうか。
ちなみに自分も去年の5月から始めた口でありますよ。
NASAがTwitterの活用に本腰を入れ始めた頃で、ちょうど宇宙からの初つぶやき(当時は直ではなくて、一旦地上のサポートメンバーにメールを送ってそれを転載する形でしたが)が行われる直前でありましたのぉ。

( ´ω`)ノNASAのスペースシャトル「アトランティス」を使ったSTS-125ハッブル宇宙望遠鏡サービスミッションの時ですねー。
この時に搭乗するミッションスペシャリストの1人マイク・マッシミノ宇宙飛行士にTwitterのアカウントを取って貰って、打ち上げ前から色々と呟いて貰ってたんですよね。
NASAではその前から探査機のアカウントとかもありましたけど。
宇宙飛行士の生の声を呟いて貰うと言うのは良いアイディアでしたよね。

ヾ(・ω・ )以来続々と宇宙飛行士がアカウントを取ってますからのぉ〜。
まぁ、つぶやく頻度の多い少ないはありますが。
マイク・マッシミノさんは、このTwitterでのつぶやきもでありますが、アトランティス内での様子を撮影したビデオの受けが良くって、STS-129の時にはミッションの舞台裏みたいな感じのビデオのレポーター役を務めたりしてますよなー。
後、先日はSTS-130中にCAPCOM(通信担当宇宙飛行士)を務めながら、Twitterで募集した質問を宇宙にいる同僚に答えて貰うなんてイベントもしてましたよ。

( ´ω`)ノNASAはTwitterを上手に活用していますよねー。
Twitter初めて見たけど何が面白いかわからないって人もいるんでしょうけど、自分みたいに最初からNASAの情報が欲しいから…とかあると入り込みやすいですよね。
今やそこから波及して色々とありますけどもw
とりあえず趣味の合いそうな人100人位フォローしてみると良いって言うのは確かでしょうねー。
それにしてもseesaaのメンテナンスが長くてまいりましたねー。

posted by Giselle at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142017222
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。