2006年03月02日

「ニンテンドーDS Lite」発売も即日完売続出

ニンテンドーDS:新型機「ライト」発売開始 売り切れ続出

 任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の新型機「DSライト」が2日、全国で発売された。各地の販売店では未明から入荷数を超える行列ができたため予定の開店時間を早め、午前中に売り切れる店が続出した。(後略)

元記事:Mainichi-INTERACTIVE


( ・ω・)ノというわけで話題の「ニンテンドーDS Lite」の発売日だった訳なんですが、これまたあっという間に売り切れちゃったみたいですのぉ。
まぁ、「DS Lite」どころか「DS」でさえも手に入らない状態が続いてますからのぉ、即日完売、それも午前中でって言うのも仕方ないのかも知れませんが。
しっかし、こんなに「ニンテンドーDS」がヒットするとはねー、あー友人が万博の時に売り出されたブルーの限定色のDS持ってるんですが、一緒に買って置いて貰えば良かったか?(笑)
あの頃はまだ手に入りましたもんねぇ、DSが。

ヾ(´ω` )まぁ、なかなか手に入らないと言う事で、欲しい人の購入意欲がより高まっていると言う感じなんですかねぇ。
人間、手に入らないとなるとよりいっそう欲しいもんですしね(笑)
この調子だと「アイスブルー」と「エナメルネイビー」の2色が発売される3月11日も凄い事になりそうですね、11日は土曜日ですし。
任天堂の方としても売れるのはいいけども、需要と供給のバランスが激しく崩れている状態なので手放しでは喜べない状態みたいですね。
任天堂のサイトの方では3月の出荷数をTOPに出してますよ。
それによると「ニンテンドーDS Lite」が45万台以上、「ニンテンドーDS」が20万台以上の合計65万台以上を3月中に出荷する予定にしているみたいですね。

( ・ω・)ノそれでもまだまだお客さん側の需要には応えきれないと言うわけですのぉ。
当初は1月の末には品不足は解消される見込みだったのが、解消されるどころかよりいっそうの品薄と言う感じですからのぉ。
この調子だと「DS Lite」「DS」あわせて1000万台あっという間に突破しそうですのぉ、生産が追い付けばの話にはなりますけどのぉ。
1000万台も売れた頃には簡単に手に入るようになるといいですけどのぉ。
「DS」が大体国内販売台数が600万台超と言う所らしいですからのぉ。
1ヶ月に65万台製造出荷したとして…まぁ後半年もすれば手に入りますかね?(笑)

ヾ(´ω` )なんかネットオークションなんかではプレミアム付で2倍の値段で売りに出したりしてる人もいるみたいですけどね。
そんなの買う位なら半年の間にお金貯めておけばいいですからね。
昔もそう言えばファミコンのソフトとかでありましたねー、人気の品薄ソフトとの抱き合わせとか。
アレが進化してネットオークションでプレミアム付の値段で販売になったと思えばいいですかねぇ。
まぁ、ゆるゆると手に入るようになるのを待つしかないですね、焦ってプレミアム付に今手を出す必要性は全然無いわけですから。

参考ページ
任天堂
http://www.nintendo.co.jp/
3月の出荷予定数量とDSソフト発売一時見合わせのお知らせ
http://www.nintendo.co.jp/ds/owabi/index.html



posted by Giselle at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。