2005年07月23日

東京足立区で震度5強の地震、交通機関マヒで立ち往生相次ぐ

東京・足立区で震度5強、関東各地で震度5弱

 23日午後4時35分ごろ、千葉県北西部で強い地震があり、東京都足立区で震度5強、千葉県浦安市、埼玉県草加市、横浜市神奈川区などで震度5弱を観測。関東から近畿にかけての広い範囲で体に感じる揺れがあった。気象庁によると、震源の深さは約73キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6.0と推定される。東京都内(島嶼(とうしょ)部を除く)で震度5の揺れが観測されたのは13年ぶり。この地震によるけが人は25人で、首都圏の鉄道が一時広範囲で運転を見合わせた。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY200507230270.html


( ・ω・)ノと、言う訳で夕方の関東方面の地震大変だったみたいですのぉ。
最初は埼玉、千葉、横浜で震度5弱って言うのが最大震度だったのが、途中から東京都足立区の震度5強が最大震度になりましたのぉ。
なんでかと思ったんですが、気象庁が設置している以外の震度観測点の情報だったので、気象庁の方に情報が届くのが遅くなったんですの〜きっと。
なんでも13年振りの首都圏での震度5以上の地震だそうです。
ヽ(´ω` )ちょうど東京在住の友人とメールのやりとり中だったわけですが、地震のニュース速報に「大丈夫?」メールを送ったら、出張の為に空港行く途中で「モノレール乗車中に止まって立ち往生中。地震情報ぷりーず」との事。
さっそくTVのニュースを見ながら、震源、震度、交通状況等をメールしましたよ。
出先だと情報が少ないので、大丈夫?メールの後で、相手が出先にいる事がわかったら、ある程度の情報を送ると良いかも知れないですねぇ。

( ・ω・)ノまぁ、電話程はメールは混雑してなかったみたいですしのぉ。
それにしても、ビルのエレベータに閉じこめられた人が結構出たみたいですのぉ。
休日の土曜日でこれだとすると、もし平日の勤務時間中にこの位の地震が起きたら、もっと沢山の人がエレベータに閉じこめられる事になるかも知れないですよ。
エレベータって、地震の時には最寄りの階で止まってドアが開く様にはなってるはずだと思ったんですけども、実際地震が起きたら正常に作動しない時もあるってことですか?

ヽ(´ω` )まぁ、それは否定できませんよな<正常に動作しない事もある。
元々、今回の震源の辺りは地震の多い所ではありますが、久しぶりに大きいのが来たと言う感じなんでしょうかねぇ。
こう言う時、飛行機は滑走路の点検が済めば、大体運行再開なんですが、JR、私鉄、地下鉄の方は線路の点検に時間がかかって、沢山の人が駅などで立ち往生したみたいですねぇ。
さすがにこの時間になるとほとんどの線が運行を再開したみたいですが。

( ・ω・)ノJRだとまず新幹線優先で点検しますしの、地下鉄はトンネル内走行だから、トンネルの状態を確かめるのにどうしても時間がかかりますのぉ。
この後も、震度4程度の余震が起きる可能性もあるって事ですので、倒れやすいものがないかとか家の中を要チェックですの。
posted by Giselle at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震関連(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。