2009年05月06日

新型インフルエンザの疑い例各地で相次ぐ



( ・ω・)ノというわけで、昨日の新型インフルエンザ感染疑い例は、全員新型インフルエンザでは無い事が、ウィルスの遺伝子検査で判明いたしましたよ。
昨日書いてなかった分ではアメリカ在住の母子で群馬の方に滞在中に感染疑い例として報告があったそうですが、これも新型インフルエンザでは無かったそうですよ。
中部国際空港と関西国際空港の女の子2人はそれぞれ「A香港型」インフルエンザだったということで、新型ではありませんが、インフルエンザなので周りの人も気を付けないとですのぉ。

ヾ(´ω` )京都の簡易検査では陰性ではあるものの、メキシコから帰国と言う事と高熱、喉の痛みという症状から念のために届け出た女の子の場合は、インフルエンザではなく「A群溶血性連鎖球菌」に感染している模様だそうです。
劇症感染症の場合は「人食いバクテリア」とも呼ばれる事のある細菌ですが、実際の所ごくごくありふれた病原菌・常在菌なんだそうで、扁桃腺炎なんかもこれによって引き起こされるんだそうですね。
と言う事で、京都の女の子は扁桃腺炎ってことなんですかねー。

( ・ω・)ノまぁ、今回もみんな新型じゃなくてよかったですのぉ。
いや、それぞれ普通の季節性インフルエンザだったり、扁桃腺炎だったりして病気は病気なので、お大事にではありますが。
今日は新たに徳島の20代の女性が新型インフルエンザに感染疑いと言う事で届け出があったと言う事ですよ。
今月4日に関西国際空港に到着後、6日から38度代の発熱などの症状があると言う事で、インフルエンザの簡易検査では陰性ではあるものの、症状や渡航歴からみて報告したと言う事らしいですよ。
あと、ロスから4日に帰国した都内滞在中の名古屋在住40代の男性も簡易検査でA型インフルエンザ陽性の反応が出たと言う事で、こちらもウィルスの遺伝子検査中らしいですよ。

ヾ(´ω` )まぁ、ちょうどGWの帰国ラッシュの時期ですからねー。
毎日毎日疑い例が出て、結果空振りになるのはしょうがないですよね。
症状だけでは新型インフルエンザも季節性インフルエンザも見分けつきませんし、簡易検査ではA型かB型かがわかる位ですからねー。
B型なら普通のインフルエンザと言う事で済みますが、A型だと、「A香港」「Aソ連」「新型」のどれか判別付けないといけませんしね。
特に「Aソ連」と「新型」は同じ「H1N1型」なので遺伝子検査でも判別が付くまで時間がかかっちゃいますよね。

( ・ω・)ノ一方世界では、感染者は1500人を超え、アメリカでは2人目の死者が出ていますのぉ。
1人目はアメリカテキサス州を訪れていたメキシコ人の幼児でしたので、アメリカ在住者としては今回のテキサス州の女性が初めてと言う事になりますなー。
この女性は慢性の持病を抱えていたそうですよ。
またハワイ州でも3人の感染者が確認されたと言う事です。
感染者は成人夫婦と別の家庭の子供で、夫婦の方は夫が最近テキサス州に、子供の方はカリフォルニア州を訪れていたそうです。
どちらも症状は軽くすでに回復しているということですよ。

ヾ(´ω` )欧州ではスペインとイギリスでの感染者が多いみたいですね。
スペインはメキシコのリゾート地なんかはスペイン語が通じるからお手軽に行ける場所なんでしょうかね。
ちなみに諸外国から帰国してきた観光客に言わせると、「マスクをしているのは日本だけ」なんだそうですよ。
日本人が生真面目すぎるのか、過剰反応してるのか、はたまた向こうが無関心過ぎるのか、楽天的過ぎるのかはわかりませんが。
でも空港では怖いからみんなマスクしてましたね。

参考ページ
厚生労働省(トップの緊急情報に豚インフルエンザの情報あり)
http://www-bm.mhlw.go.jp/
厚生労働省新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
国立感染症研究所 感染症情報センター
http://idsc.nih.go.jp/index-j.html
品川区豚インフルエンザQ&A


         
posted by Giselle at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 新型インフルエンザ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。