2005年12月22日

生命誕生に必要なガスをへびつかい座の恒星で発見

生命誕生に必要なガス発見 へびつかい座の恒星周辺で

 米航空宇宙局(NASA)は21日、地球から375光年離れたへびつかい座の「IRS46」と呼ばれる太陽ほどの大きさの恒星の周辺に、生命が生まれるのに必要と考えられているアセチレンなどのガスを発見したと発表した。(後略)

元記事:中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005122101001220_Science.html


( ・ω・)ノというわけで、NASAの赤外線望遠鏡衛星「スピッツァー宇宙望遠鏡」がまた頑張りましたのぉ。
今回は地球から375光年離れたへびつかい座(Ophiuchus)の「IRS46」と呼ばれる太陽程の大きさの恒星の周辺に「アセチレン」や「シアン化水素」等のDNAを作る為に必要なタンパク質の元になる成分を含んだガスを発見したと言うわけですよ。
「アセチレン」や「シアン化水素」が太陽系外の地球型惑星があると思われるゾーンで見つかったのはこれが初めての事だそうですよ。

ヾ(´ω` )この「IRS46」の状況は生命が生まれる前の数十億年前の地球に環境が似ていると言うわけで、これを観測する事によって地球に生命が誕生した秘密を解明するのに役に立つと言うわけですねぇ。
このガスは「IRS46」の周りをCDの様な円盤状になって回っているんですねぇ。
NASAのこのニュースのページでは「Like most of the young stars here and elsewhere, IRS 46 is circled by a flat disk of spinning gas and dust that might ultimately clump together to form planets. 」と書かれてますねぇ。

( ・ω・)ノ「その他の若い星の大部分と同じ様にIRS46も、惑星を将来形成すると思われる、平坦なディスク状に回転しているガスとチリによって取り巻かれています」って感じですかのぉ?日本語に直すと。
発見したチームは他に100の同じ様な若い星を観察したそうですが、この「IRS46」だけにアセチレンやシアン化水素ガス等があるのが見つかったそうですのぉ。
この「IRS46」で見つかった有機物を含んだガスは、太陽系の中でも土星の衛星タイタンの大気中や彗星の表面などからも見つかっているそうですのぉ。

ヾ(´ω` )試験管の中でシアン化水素、アセチレン、水を一緒にして適切に反応させるとアミノ酸とアデニンと呼ばれるDNAを作る塩基の一つを含んだ有機化合物が沢山出来るそうですからねぇ。
そう言うのが地球の生命体の元になったとすると、将来この「IRS46」の周りに地球の様な惑星が出来れば、そこにも生命体が発生するかもしれませんよね。

( ・ω・)ノこの話とは直接関係ないんですけどの、アメリカのペンシルベニア州の連邦地裁はではID(Intelligent Design)と呼ばれる「知的設計論」を進化論の代わりに教える事を禁止する決定をしたそうですよ。
公立学校で宗教教育を禁止する憲法に違反するからと言う理由で。
この「知的設計論」と言うのはダーウィンの唱えた進化論が「自然淘汰」をベースにしているのに対して、自然界は非常に複雑な側面を持っている為、その発生にはある種の知的存在が関わりを持っているとしている訳なんですのぉ。

ヾ(´ω` )つまりそのある種の知的存在と言うのが曲者な訳ですね。
宗教における創世論を科学的っぽく言い直しただけだと言う事で、ペンシルバニア州の連邦地裁は政教分離に反すると禁止したと言う事ですね。
スタートレックではほとんどの人型の宇宙生命体は、太古に銀河系に自分達しか「生命体」を見つける事が出来なかった宇宙人が、それを嘆いて銀河の各地に生命の種をばらまいて、それが元になっている為にみんな姿形は違ってもDNAなどがよく似ているって話がありましたけどね。

( ・ω・)ノなんだかSFと宗教の区別がつきませんのぉ、こう言う話になると。
まぁ、生命の発生に知的存在がかかわっていると言うのは説としては面白くても、学校で教えるのはまずいですのぉ、やっぱり。
しかし、アメリカはこの手の話には事欠きませんのぉ〜。
メリークリスマスはキリスト教のお祝いだから、その他の宗教の人にも配慮してHappyHolidayと言わなきゃダメだとかねぇ。
日本人なんか何のこだわりもなく「メリークリスマス」ですけどのぉ。

参考ページ
NASA MISSION NEWS(英語)
Partial Ingredients for DNA and Protein Found Around Star
http://www.nasa.gov/vision/universe/starsgalaxies/spitzer-20051220.html
カリフォルニア工科大学のSpitzer Space Telescopeのページ(英語)
http://www.spitzer.caltech.edu/spitzer/





posted by Giselle at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。