2008年09月03日

露鵬と白露山の大麻反応の詳細検査は4日以降に

2力士の大麻詳細検査「手続きもめて」4日以降に

 日本相撲協会の抜き打ち尿検査で、幕内力士の露鵬(28)(大嶽部屋)と、十両の白露山(26)(北の湖部屋)のロシア人兄弟から大麻の陽性反応が出た問題で、2人の検体の詳細な検査が4日以降にずれ込む見通しになった。

 相撲協会が3日明らかにした。(後略)

元記事:YOMIURI ONLINE


( ・ω・)ノあ、さて〜…昨日に引き続き日本相撲協会の抜き打ち尿検査で露鵬と白露山の兄弟力士2人に陽性反応が出ちゃった件でありますよ。
なんか精密な検査を行うのが手続き絡みでずれ込んでいると言う話でありますよ。
相撲協会のアンチドーピング委員である大西祥平慶大教授が記者会見で、相撲協会が日本アンチ・ドーピング機構(JADA)に加盟していないので書類の手続きでもめてるって説明したんだそうであります……が検査を行う予定の三菱化学メディエンスさんの方では相撲協会から問い合わせは来てるけどまだ検査の依頼は来てないとなんだか情報が食い違ってますよ。

ヾ(´ω` )まぁ、ありがちな情報の行き違いでもありましたかね。
しかし、露鵬と白露山の記者会見見ましたけども、えらい2人ともキッパリと否定してましたね。
何度でも再検査に応じるって言ってましたし、その辺あっさりと認めた…まぁ家宅捜索で現物が出て来ちゃったので認めざるを得なかったのかもですが、若ノ鵬とはエライ違いなんですが。
実際家宅捜索して現物が出ないと逮捕も出来ないらしいですけどね。

( ・ω・)ノあぁ、大麻取締法って吸っただけじゃあ逮捕は出来ないんですよなー。
所持か売買が認められないとダメなんでしたっけ?
今回はすでに3日未明に警察が家宅捜索を行ったけどなんにも出てないんですよなー。
とりあえず白露山の方は若ノ鵬と親しかったと言う事で、そっちの方の時に警察でDNA検査受けたらしいですが。
これは押収された吸引具から同じDNAが見つからないかを検査するためなんでしょうけど。
それで捕まってないって事は、少なくとも若ノ鵬の持っていた吸引具を使った事は近々にはないってことでしょうなー。

ヾ(´ω` )なんか昨日の報道の時点ではもうほぼクロ間違いなし!みたいなノリでしたけど、今日になってアンチドーピング委員の先生の言う事がちょっと変わってきましたねー。
なんか北の湖理事長に抗議されたらしいですが、ホントは精密検査を終わってはっきりクロであると言うのが判明してから氏名を公表するはずだったのが、報道陣に察知されちゃったので簡易検査の結果だけで公表しちゃったそうで。
はっきり言うと精密検査の結果次第では簡単に白と黒とが覆っちゃう事もあるらしいですよ。

( ・ω・)ノあぁまぁそりゃ理事長も抗議しますわなー。
なんか昨日の段階では2〜3日の内に大麻吸ってないと反応は出ないって言ってたんですけども、大麻じゃなくても鎮痛剤とかそういうものでも簡易検査だと陽性反応が出る場合もあるみたいですのぉ。
昨日の時点でそこまで言ってよって感じですよなぁ。
まぁ、とりあえずは精密検査の結果待ちと言う事になりますけども、相撲好きで知られるデーモン小暮閣下もこの件では怒ってますのぉ。
いっそデーモン小暮閣下が相撲協会の外部理事になったらいいのにとか思いますのぉ。
その辺の「有識者」とか言われる人より絶対に良いと思うんですけどなぁ。

   


posted by Giselle at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。