2005年12月12日

みずほ証券大量誤発注問題:東証がシステム不具合でお詫び会見

東証、一転おわび会見 賠償責任には慎重な物言い

 みずほ証券による誤った株取引の発注に端を発した東京株式市場の混乱は、東京証券取引所のシステムに原因があることが明らかになった。事態が発生した直後の記者会見で東証は「手続き上、こちらに瑕疵(かし)はない」とし、みずほ側に全面的な責任があると説明していたが、一転、11日夜はおわびの会見となった。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/business/update/1212/044.html


( ・ω・)ノというわけで、一転して東証がおわびする羽目になった訳ですが、そのシステムの不具合というのがどういうモノなのか明らかになりましたのぉ。
東証はこれまでみずほ証券側が誤発注を取り消し処理出来なかったのは
「東証のシステムでは値幅制限内の価格でしか取り消し注文を受け付けない仕組みになっているのに(今回の場合はストップ安の57万2000円)、みずほ証券側が誤って入力した1円の売り注文を取り消す処理をした為に、取り消す事が出来なかった。」
と言う風に説明していた訳ですのぉ。

ヾ(´ω` )所が、東証のシステムに新規上場銘柄の初値が決定した時に設定される売買価格の制限値幅を超える注文が出た時、この制限値幅を超える注文は売買取引制度上、制限値段の注文とみなされ、これを「みなし処理」と言うんだそうですが。
この「みなし処理」に対しての約定処理(取引の成立の処理)が、実行されている最中には注文の取り消しが出来ないと言う不具合があったと言う事なんですねぇ。
つまりみずほ証券側が「1円」と取り消し処理しようと「57万2000円」で取り消し処理しようと東証のシステムは受け付けてはくれなかったと言うわけですね。

( ・ω・)ノつまりはそう言う事になりますのぉ。
幾らみずほ証券が頑張って取り消そうとしても、取り消しが出来ない様になってるんだから、取り消せるはずがありませんのぉ。
しかしまぁ、この不具合も「新規上場銘柄」であり、なおかつ「みなし処理が発生する程の大量注文がある事」と言う2つの条件が重なった場合にのみ発生すると言う事で、幸か不幸か今まではこう言う事態が発生しなかった為に、こう言う不具合があると、誰も気が付かなかったというわけですのぉ。

ヾ(´ω` )と、言うわけで東証のこのシステムを開発した富士通さんの方の責任も問われる可能性もありそうですがねぇ。
とは言うものの、今回の状況はかなりのレアケースであるのは間違いないようですが。
いろんな状況を想定して充分な精査を行ってはいるんでしょうけども、今回の様なケースまで想定していたかどうかは今後システムを詳細に分析しないとわからないですかね。
だけど、この前に東証と名証で相次いで富士通側の人為ミスによるシステム障害が起きてましたからねぇ。
経営面で影響が出るのは否めない感じですかねぇ。

( ・ω・)ノとりあえず、日本証券クリアリング機構の方では12日にかねて言われていた様に、このみずほ証券の大量誤発注問題を収拾する為に、ジェイコム株の買い手に、株券を渡す代わりに現金を支払う「強制決済」を実施すると発表しましたね。
1株当たり91万2000円で現金決済と言う事なんですがのぉ。
この額をどうやって決めたかというと、上場初日の8日に1株91万2000円で取引が成立しかかっていた時に、みずほ証券の「1円売り」の誤発注が入って、株価が急落したと言う事で、この額にしたそうですのぉ。

ヾ(´ω` )で、みずほ証券側の損失は当初の見込みの300億円を遙かに超える405億円程度の額になるわけですね。
しかしまぁ、もし上記の様な東証のシステムの不具合が無ければ3億円程度の損失で済んでいたと言う話もあるわけで、取りあえずはみずほ証券が損失をかぶるものの、今後東証、システムを開発した富士通との間で色々ともめそうな感じではありますねぇ。
何はともあれ、上場した途端にこんなトラブルに巻き込まれた「ジェイコム」さんはお気の毒でしたねぇ。

( ・ω・)ノでも、日本中に会社の名前が知れ渡ったとは言えますけどのぉ。
もっとも同じ様な名前の会社も多いらしいので、そこは関係ないのに困ってるかもですけどもの。
14日からはジェイコム株の取引を再開するらしいですが、新規まき直しで頑張って下さいと言う感じですかのぉ。

参考ページ
東京証券取引所
-12月8日のジェイコム(株)株式の注文取消処理に係る株式・CB売買システムの不具合について-
http://www.tse.or.jp/news/200512/051211_a.html

IT Pro
みずほ証券の誤発注問題、東証のシステムにも不具合
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051212/226058/

ITmediaニュース
東証システムの不具合が判明 大量誤発注取り消せず
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/12/news004.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10596312
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ジェイコム株誤発注で現金決済(日本証券クリアリング機構)
Excerpt: 「ジェイコム株誤発注で現金決済(日本証券クリアリング機構)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline
Tracked: 2005-12-13 14:56
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。