2011年10月04日

ノーベル医学生理学賞授与発表前に亡くなっていたシュタインマン氏への授与は取り消さず



( ・ω・)ノというわけで〜、昨日のノーベル医学生理学賞の受賞者が発表された訳なんですが、発表後9月30日にお亡くなりになっていた事が判明したカナダのラルフ・シュタインマン氏の件ですが、スウェーデンのノーベル委員会は、「故人には授与しないが、発表から授賞式の間に死去した場合は授与する」と言う規定があるんですが、今回発表後にシュタインマン氏死去の知らせを受けた事から、この規定を適用し、授与を取り消す事はしないと言う事ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:42 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。