2011年05月30日

ISSの微小重力下での燃焼実験



( ・ω・)ノてなわけで〜、日本時間本日午後にスペースシャトル「エンデバー」はISSから離脱して、その周辺をぐるっと回った後、日本時間6月1日に地球に帰還するための準備に入りましたが、国際宇宙ステーション(ISS)では、毎日色々な実験が行われています。
25日にNASAが発表したのは、直径3oのヘプタン燃料のしずくを微小重力状態で燃焼し、すすを産出する様子を捉えた画像ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:56 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。