2011年05月02日

ロイヤルウェディングのブーケの行き先は



( ´ω`)ノそういえばあのロイヤルウェディングでキャサリン妃が持っていたウェディングブーケはどこへ行ったの?というお話です。
まぁ、事前にウェディングブーケはウェストミンスター寺院の無名戦士の墓に捧げられるという話が出ていたので、ご存じの方も多いんじゃないですかねー。
この墓には第一次世界大戦で戦死した身元のわからない1人の兵士が埋葬されているんだそうですが、戦争で亡くなった全ての英国兵士を象徴とする墓となっているんだそうです。

続きを読む
posted by Giselle at 21:16 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

スペースシャトル「エンデバー」打上げは5月16日以降に



( ・ω・)ノてなわけで少々古い話になりますが、スペースシャトル「エンデバー」の最後の打上げのお話ですよ。
記事では5月10日以降にとなってますが、実は現在では5月16日以降となっております。
ついでに最初は14日間の予定だったミッションの長さは、16日間に延長となってますよ。
まぁ、遅れた分ミッション期間が延びるということで、それだけ楽しめると言う事になりますが。

続きを読む
posted by Giselle at 22:44 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

コカ・コーラ誕生から125年



( ´ω`)ノへ〜、コカ・コーラって今年で誕生125年なんですね〜。
今から125年前の1886年5月8日にアメリカはジョージア州アトランタの薬剤師ジョン・ペンバートン氏が、頭痛と疲労を緩和する薬剤の調合中に、偶然編み出したのが世界で最も有名な飲料「コカ・コーラ」のレシピなんだそうですよ。
ちなみにそのレシピは企業秘密として厳重に守られ、未だに極秘に受け継がれているんですよね。
たまにこれがコーラのレシピだと出てくるのがありますけどね。

続きを読む
posted by Giselle at 22:36 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

セレッソ、ACL決勝トーナメント進出決定



( ・ω・)ノタイトルにはセレッソ決勝トーナメント進出〜と書いてあるんですが、写真がどう見ても鹿島だけなんですがー。
セレッソの写真はどーこーと言う感じです。
その辺が残念でありますが、サッカーのAFCチャンピオンズリーグ2011で、セレッソ大阪が無事に1次リーグ最終節を勝利で飾り、決勝トーナメント進出を決めましたよ。

続きを読む
posted by Giselle at 21:57 | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

太陽系様な惑星系の方が珍しいかもしれない?



( ´ω`)ノ太陽系外にある惑星には、飛行に主星である恒星のすぐ近くを公転している木星の様な巨大なガス惑星「ホットジュピター」が少なくありません。
それらの中には主星の自転方向と反対の向きに公転している(逆行)「ホットジュピター」が見つかっていて、全ての惑星が太陽の自転方向と同じ向きに公転(順行)している太陽系から見たら実に奇妙なことなんですね。
で、この度イギリスの科学誌「Nature」にその謎を解明したとする論文が掲載されたそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:45 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

そんなものまで発見してしまいましたか



( ・ω・)ノどうやら海軍特殊部隊「シールズ」には、最終兵器「おかん」が配備されていた模様ですな。
部屋から大量のポルノを見つけだすなど、まさに「おかん」の技。
なんとも恐ろしい話でございますな、武士の情けもへったくれもあったもんじゃないよ、「おかん」(違
いやまぁ、これも敵のカリスマ性を削ぐための情報戦の一部だとはわかっちゃいますが。

続きを読む
ラベル:ニュース 海外
posted by Giselle at 22:50 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

スペースシャトル「エンデバー」最後の打上げ成功



( ´ω`)ノというわけで、アメリカ東部夏時間16日午前8時56分(日本時間同日午後9時56分)にスペースシャトル「エンデバー」はアメリカはフロリダ州ケープカナベラルにあるケネディ宇宙センターから無事に打上げられました。
これでスペースシャトルの打上げは残り1回、「アトランティス」の打上げだけになってしまいましたね。
本当は一番最初に退役の予定だった「アトランティス」が巡り巡って、一番最後に飛行するスペースシャトルになるというのも面白いものですね。

続きを読む
posted by Giselle at 23:06 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

中国でスイカが次々と破裂



( ・ω・)ノ中国でスイカが「爆発」したと言うニュース自体は2〜3日前から聞いてはいたんでありますが、実際に写真を見たのはこれが初めてでありますなー。
爆発って言うからもっと派手に飛び散っているのかと思ったら、意外と地味でした。
こりゃあ「爆発」と言うより「破裂」という感じですよなぁ。
トマトなんかが、収穫前に雨が多いと水分過多で実が割れちゃいますが、そう言う感じですな、見た目は。

続きを読む
posted by Giselle at 22:53 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

主星を持たない宇宙を放浪する「浮遊惑星」を発見か



( ´ω`)ノ主星の周りを公転せず、宇宙に浮遊しているとみられる系外惑星を10個発見したとする論文が、19日のイギリスの科学誌「Nature」に発表されたと言う事ですよ。
いずれも木星程の大きさで、恒星との距離が遠い事などから、研究者はこれらの天体が「浮遊惑星」ではないかと考えているということですね。
そう言えばこういう放浪する惑星が、「ダークマター」の候補の一つとなっていた事もありましたねー。
まぁ、正確にはこういう放浪する惑星だけでなく、褐色矮星とか黒色矮星みたいなのも含めてですが。

続きを読む
posted by Giselle at 23:32 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

そして世界は今回も別に破滅しませんでした



( ・ω・)ノあ〜、そう言えばアメリカではこれで盛り上がってましたよなぁ。
アメリカのキリスト教のラジオ伝道師が「2011年5月21日に最後の審判が始まって世界の破滅が始まる」とか言ってたとかで。
アメリカにはこういう宗教ラジオ局やらテレビ局がありまして、まともな人からいささか偏った考えの人まで、いろんな伝道師の人がいるわけでございますなー。
でまぁ、その中の一つのラジオ局のラジオ伝道師が5月21日に大地震が起きて、神に選ばれたキリスト教徒が天に挙げられると主張していたと言う次第。

続きを読む
posted by Giselle at 23:31 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

アイスランドの火山噴火の影響で、欧州で航空機252便が欠航



( ´ω`)ノ21日に噴火したアイスランドのグリームスボトン火山の噴煙が、スコットランドをと北アイルランド上空を覆った影響で、24日朝の欧州の空の便は乱れに乱れて252瓶が欠航したと言う事ですよ。
アイスランドの火山と言えば、去年の4月にエイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山が噴火して、欧州の空を火山灰が覆って航空便が大きく乱れてえらい事になったのは記憶に新しい所ではありますが、今回の火山はまだ名前は前回よりは言いやすそうですねー。

続きを読む
posted by Giselle at 23:59 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

NASAの次世代有人宇宙船は「Orion」を基に開発



( ・ω・)ノてなわけで、あと7月に打上げられる「アトランティス」の飛行を残すばかりのスペースシャトルでありますが、NASAは24日、小惑星や火星などに宇宙飛行士を運ぶ次世代有人宇宙船を、ロッキード・マーチンのカプセル型有人宇宙船「オリオン」を基に開発すると発表したと言う事ですよ。
いやまぁ、結局の所「コンステレーション計画」中止にしたものの、スペースシャトルは後継機がないまま退役となり、ロシアのソユーズ宇宙船しか有人宇宙飛行が出来る機体が無い状態ではまずいだろうと言う事で、結局「オリオン」を生かす他無かったと言う所でありますかのぉ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:55 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

宇宙空間で泣くと涙はどうなる?



( ´ω`)ノ宇宙で泣いたらどうなるのか。
この実際に実験してみたくても簡単に出来ない事を、スペースシャトル「エンデバー」の乗組員、アンドリュー・フューステルさんが、船外活動中に偶然確認したと言う事ですよ。
よりにもよって船外活動中になんで涙が?と思ったら、ヘルメットの内側に塗った曇り止め剤が剥がれ落ちてきて、目に入っちゃったんだそうですよ。
ちなみにこの曇り止め剤の正体は、どこにでもある食器洗い用洗剤なんだそうですが、そりゃあ目に入ったら痛いですよね。

続きを読む
posted by Giselle at 23:40 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

ISSの微小重力下での燃焼実験



( ・ω・)ノてなわけで〜、日本時間本日午後にスペースシャトル「エンデバー」はISSから離脱して、その周辺をぐるっと回った後、日本時間6月1日に地球に帰還するための準備に入りましたが、国際宇宙ステーション(ISS)では、毎日色々な実験が行われています。
25日にNASAが発表したのは、直径3oのヘプタン燃料のしずくを微小重力状態で燃焼し、すすを産出する様子を捉えた画像ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:56 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

ドイツの病原性大腸菌による食中毒での死者は14人に



( ´ω`)ノというわけで〜、ここ2〜3日前位からCNNとかで報道されていた、ドイツでの病原性大腸菌「O-104」によるものと思われる食中毒のニュースでありますよ。
この一連の食中毒でのドイツ国内での死者は30日に少なくとも14人に達しているようですよ。
最初に感染例が報告されたのは2週間前で、報道によれば感染が確認された例と、疑われる例を合わせた報告数は1200県にも上っているそうですよ。
この内「O-104」が引き起こす溶血性尿毒症症候群(HUS)は329人の発症が確認されているそうです。

続きを読む
posted by Giselle at 21:40 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。