2011年04月21日

CIAが第1次世界大戦当時の機密文書を公開、消えるインクの製造法なども



( ´ω`)ノというわけで〜、アメリカの中央情報局CIAが、19日までに今まで機密扱いになってきた中で最も古い第1次世界大戦時代の文書を6点公開したそうですよ。
その中にはスパイが使う「消えるインク」の製造法なども含まれていたそうですよ。
文書は1917年から18年にかけてのもので、機密度が高く、CIAでは1976年まで情報公開しない事を決定していたんだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:07 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。