2011年04月14日

ドイツの市庁舎で次々無くなるトイレットペーパー、犯人は現職の市議会議員?!



( ´ω`)ノドイツの北部シュトラールズントの市庁舎で、男子トイレのトイレットペーパーが無くなる事例が相次ぎまして、不審に思った清掃作業員が張り込みの末に犯人を現行犯で捕まえた所、なんと現職の市議会議員だったそうですよ。
一体ナニが目的で市庁舎のトイレットペーパーを持って帰っちゃったんですかね。
しかも現職の市会議員さんですし。

続きを読む
posted by Giselle at 23:07 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。