2010年12月01日

ドイツで雪合戦から大乱闘に



( ´ω`)ノ一体ナニがあったんだ、ドイツ人という感じでありますが。
ドイツ東部のライプチヒで11月29日夜に、雪合戦がいつのまにやらビール瓶やら石も飛び交う大乱闘に発展するという事件があったそうですよ。
ドイツでは週末辺りから寒波に見舞われてまして、あっちこっちで雪が降り積もる事態となりまして、交通に乱れが出てたりしたんですけどねー。

続きを読む
posted by Giselle at 22:41 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

スーパーアースの大気を初めて分析、アメリカの研究チーム



( ・ω・)ノアメリカのハーバード・スミソニアン天体物理学センターなどの研究チームのが1日発表した所によりますと、「スーパーアース」と呼ばれる巨大地球型惑星の大気の分析に初めて成功したということですよ。
生命体が存在する可能性のある太陽系外惑星の探索において重要な事でありますよ。
しっかし、遠い彼方にある惑星の大気の分析が出来るんだからすごいですよなー。

続きを読む
posted by Giselle at 22:22 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

NASA、「地球外生命体」を探すのに重要な微生物を地球上で発見



( ´ω`)ノというわけで〜、NASAのプレスリリースではどこにも「宇宙で生物を発見した」とはなかったんですが、いつのまにやら「宇宙人を発見か!」みたいな話になってた日本時間今朝4時(アメリカ東部時間2日午後2時)からの科学上の成果に関する記者会見だったんですが、Twitter等でも色々予想が出ていましたが、「リンの代わりにヒ素ををDNA上に取り込む微生物が地球上で発見された」という発表でした。
いやもぉ、ニュースサイトならまだしも、報道機関までが「宇宙人の発見か」って煽るもんだから、このニュースにガッカリした人も多かった様ですね。

続きを読む
posted by Giselle at 23:53 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

ロシアの測位システム用衛星打上げに失敗



( ・ω・)ノてなわけで〜、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からモスクワ時間5日午後1時25分(日本時間午後7時25分)に打ち上げられたプロトンロケットなんですが、予定の進路からはずれて、その結果目的の軌道に衛星を乗せる事に失敗して、衛星は大気圏に落下したと言う事ですよ。
プロトンロケットに搭載されていたのは、ロシアの衛星利用測位システム「グロナス(GLONASS:Global Navigation Satellite System)の人工衛星「グロナスM」3基で、ハワイのホノルル沖1500qの海上に落下してしまったそうでありますよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:31 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

日本初の金星探査機「あかつき」金星周回軌道への投入確認続く



( ´ω`)ノというわけで、本日7日午前8時49分に日本初の金星探査機「あかつき(PLANET-C)」を金星の周回軌道に投入するための逆噴射が行われました。
そのままのスピードだと通り過ぎてしまうので、逆噴射をしてスピードを落として、金星の重力圏に上手に捕まって、周回軌道にのせようと言うわけですね。
「あかつき(PLANET-C)」は、今年の5月に種子島宇宙センターからH-IIAロケット17号機で打ち上げられ、金星の大気の謎を解明する事が目的の金星探査機です。

続きを読む
posted by Giselle at 23:59 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

金星探査機「あかつき」金星周回軌道投入失敗も、6年後にもう一度チャンスが!



( ・ω・)ノというわけで、昨日金星の周回軌道に投入されるはずが、トラブルが発生して通信の回復が遅れたり、通信速度が遅い代わりに通信可能な角度が広い低利得アンテナとしか通信出来なかったり、セーフホールドモードに入って、コマのようにくるくる回っている状態だと言う事が判明した日本初の金星探査機「あかつき(PLANET-C)」でありますが、あれからテレメトリ等の確認から軌道が判明しまして、その結果残念ながら金星周回軌道へは投入できていなかった事が判明しました。

続きを読む
posted by Giselle at 23:46 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

宇宙開発ベンチャーのスペースXの宇宙船、民間初の地球帰還に成功



( ´ω`)ノてなわけで〜、アメリカの宇宙開発ベンチャー、スペースXの宇宙船「ドラゴン」が、アメリカ東部時間8日午前10時43分(日本時間9日午前0時43分)に、商業用ロケット「ファルコン9」に搭載されて、フロリダ州ケープカナベラル空軍基地から打ち上げられ、地球周回後無事に帰還しましたー。
というわけで、NASATVがYouTubeにUpしている打上げの様子をどうぞ〜。



続きを読む
posted by Giselle at 22:54 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

豪雪でドーム球場の屋根が破損し、アメフトの試合が延期に



( ・ω・)ノいやぁ〜、この前までは欧州で大雪が降ってましたが、今度はアメリカで大雪だそうですよ。
アメリカのミネソタ州ミネアポリスでは12日ドーム式の球場メトロドームの屋根が雪の重みで崩落したと言う事ですよ。
けが人は出ていませんが、これによりこの日メトロドームで予定されていた全米プロアメリカンフットボール・リーグ(NFL)のニューヨーク・ジャイアンツとミネソタ・バイキングスの試合は延期となったそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:09 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

ふたご座流星群のピークは14日夜〜15日未明に



( ´ω`)ノというわけで、今夜から明日の未明にかけて「ふたご座流星群」が極大を迎えますよ。
ふたご座流星群は毎年多くの流星を見せてくれる流星群なんですが、今年も真夜中以降は月が沈んじゃうので、流星見物にはもってこいの夜空なんですよ。
国立天文台でもふたご座流星群の活動が活発になる12月13日の夜から16日の朝までの3夜の間に15分以上星空を眺めて、結果を報告ページから報告してねという「ふたご座流星群を眺めよう」キャンペーンをやってますよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:31 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

オーストラリア領のクリスマス島で亡命希望者の乗った船が大破



( ・ω・)ノインド洋に浮かぶオーストラリア領の方のクリスマス島沖で、15日亡命希望者と思われる人達を乗せた船が岩礁に衝突し大破。
これまでに27人の死亡が確認され、41人が救出されたとんぼ事ですよ。
オーストラリア当局は、42人を救出したと発表していて、船に乗っていたのはイラクやイラン出身者と見られるということですよ。
だけど、船はインドネシアの船だ、みたいな話もCNNのニュースで出てましたよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:19 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

ロシアのソユーズ宇宙船打上げ成功



( ´ω`)ノというわけで〜、ロシア、アメリカ、イタリアの宇宙飛行士3人を乗せて、ロシアの宇宙船ソユーズTMA-20は、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からモスクワ時間15日午後10時9分(日本時間16日午前4時9分)に無事に打ち上げられましたー。
まぁ、録画はしたんですが、時間が時間だったので、さすがに生中継は見られませんでしたよ。
朝になってからリプレイは見ましたけどねー。
というわけで、NASATVがYouTubeにUpしているソユーズの打上げ動画ですよ。



続きを読む
posted by Giselle at 22:43 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

男がバスで刃物を振り回し14人がケガ



( ・ω・)ノいやはや年末にえらいこってすなぁ〜。
今朝の話ですが、茨城県取手市のJR取手駅前のロータリーで、刃物を持った男がバスに乗り込み、記事では13人となってますが、14人に切り付けケガをさせるという事件がありましたよ。
幸い死者はなく、ケガをした人達もいずれも軽傷ですんだ様ではありますが、ちょうど通勤通学の時間帯と言う事で、現場は大混乱だったようでありますなぁ〜。

続きを読む
posted by Giselle at 23:05 | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

ロシア版GPS衛星の打上げ失敗、原因はロケットに燃料の積み過ぎ



( ´ω`)ノ5日にロシアの測位用人工衛星「グロナス-M」3基の打上げが失敗して、ハワイ沖に落下した件ですが、ロケットの燃料の量が間違っていたのが主な原因だったと、ロシアの調査委員会が17日に発表しました。
これによると、打上げに使われたプロトンMロケットを設計したS.P. Korolev Rocket and Space Corporation Energiaが、今回使われた型のロケットが、従来型よりも燃料タンクが大きい事を充分に説明しなかったために、従来型と同様の計算で燃料の量を決めちゃったんだそうですよ。

ヾ(・ω・ )ところが〜、その為に必要量以上の燃料が搭載されてしまい、重量が増えすぎた為に、衛星を軌道に投入するだけのエネルギーが得られなかったと言う事ですよ。
打上げ失敗からしばらくして、燃料の積み過ぎが原因だとは言われていたわけでありますが、今回それが正式に発表されたということでありますなー。
しっかし、燃料の量を間違えたとは恐るべし、ロシア。
まぁ、失敗する時ってこういう今回みたいな燃料タンクが実は大きくなっていたのに、それがきちんと伝わってなかったとか、そういう単純な事がきっかけなんですよなぁ。

( ´ω`)ノインタファクス通信は、計算間違いを正すのは容易な事で、ロケットそのものには問題がなかった事がわかって安堵してるという複数の関係者の話を伝えているそうですよ。
なにしろプロトンMロケットは、最新式のバージョンでありますからねー。
せっかく作った最新式のロケットに問題があったら悲しいですよね。
まぁ、出来れば今回の打上げも失敗しないでくれた方が嬉しかったでしょうけども。

ヾ(・ω・ )しかし、ロシア版GPSである、衛星利用測位システム「グロナス」は今回失敗した3基の打上げで、打上げが完了する予定だったのに、残念でありましたのぉ。
ロシアでは2012年からロシア国内で販売される全ての新車にグロナスの受信機を搭載させる方針を掲げていたんですけどなぁ。
とりあえず、ロシア国内をカバーする事は現存する衛星で出来るらしいので、この方針はこのままつづけるつもりかもですけどな。

posted by Giselle at 22:09 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

皆既月食も日本では天気が悪くて見られない場所も多くて残念な事に



( ・ω・)ノてなわけで〜、日本では今日の夕方から皆既月食があったんですが、各地お天気が悪くて、見られた所の方が少なかった様でありますのぉ。
今、CNNではアメリカや欧州で見られた月食の写真を出してましたけどなー。
日本では月が地平線から昇ってくる時にはもう月食が始まった状態の「月出帯食」でありましたので、西日本なら皆既月食中の赤い月が昇ってくるはずだったんですけどなぁ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:49 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

トリュフ泥棒かと、栽培農家が男性を畑で射殺



( ´ω`)ノ欧州では「黒いダイヤ」と呼ばれる事もある高級食材「トリュフ」でありますが、フランス南部のドローム県で20日、地元で若い農業者の団体のトップを務めている32歳の男性が、隣町の43歳の男性を射殺したとして、逮捕されたと言う事ですよ。
逮捕された32歳の男性は、射殺した男性はトリュフ泥棒だと主張していると言う事ですよ。
なんでも32歳の男性は猟銃を手に、自分の農地で待ち伏せしていて、現れた男性を猟銃で2発撃ったんだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 20:56 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

アイスランドのサンタは怖くて悪い?!



( ・ω・)ノサンタさんと言えば、赤い服を着て、白いヒゲをはやしたおじいさんが定番でありますが、アイスランドのサンタさんは、赤い服も着ていないし、陽気なおじいさんでもないんだそうですよ。
アイスランドには13人のサンタクロースがいるんだそうでありますが、北欧神話に出てくるトロールと呼ばれる悪い妖精や、オーグルと呼ばれる鬼の子孫で、「ユール・ラッズ」と呼ばれているんだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:58 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

インドのGSLVロケット、通信衛星の打上げに失敗



( ´ω`)ノてなわけで、一昨日の話ですが、インド南部の都市チェンナイから約80qのスリハリコタ島にある宇宙センターから通信衛星「GSAT-5P」を積んだロケット「GSLV-F06」が打ち上げられたんですが、打上げの直後に異常が発生し、予定のコースから外れたために、打上げ47秒後に地上からの指令で爆破されたと言う事でありますよ。
インド宇宙機関(ISRO)が明らかにした所では、爆破された破片は、ベンガル湾に落下したそうですよ。

ヾ(・ω・ )「GSLV」ロケットはISROが開発した、使い捨て型の静止衛星打上げロケットで、「PSLV」ロケットをベースに、液体燃料ロケットブースターを追加し、上段を極低温エンジンに換装した3段式ロケットなんでありますが、ちょいと変わっているのは、第1段目が固体燃料ロケットで、ブースターが液体燃料という普通と逆の構成なんですよなー。
多いのは液体燃料ロケットに固体燃料ブースターの取り合わせですもんなぁ。
で、2段目がヒドラジンを使った液体燃料ロケットで、3段目が液体酸素と液体水素のエンジンなんですよ。

( ´ω`)ノちなみにロケットに搭載されたコンピュータの命令が第1段エンジンに届かなかった事を示すデータがあるそうで、今後原因を調査すると言う事ですよ。
この「GSLV」ロケットは今回で7回目の打上げなんですが、失敗が4回、部分的に成功1回、この時はロケットの性能不足で予定していた軌道よりも衛星が低軌道に投入されてしまったんだそうですよ。であと成功が2回ということで、今のところ失敗の方が多いんですよ。
4回目の打上げの時が予定軌道から外れたので、地上から指令破壊してますね。

ヾ(・ω・ )ISROでは、今年の4月にも「GSLV」ロケットを打ち上げたんでありますが、3段目の液酸液水ロケットエンジンが正しく動作しなくて、打上げに失敗したんですよな。
インドの宇宙機関としてはガッカリと言う感じですよなぁ。
主力の大型ロケットとして開発したわけですし。
今回の失敗の原因が早くわかるといいんですけどなぁ〜。
来年にも打上げ予定が入ってますしのぉ。

posted by Giselle at 23:30 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

アメリカ北東部に大寒波による猛吹雪で交通が大混乱に



( ・ω・)ノいやぁ〜、26日のアメリカ北東部の寒波は凄かったですのぉ〜。
JFKもラガーディアもニューアークもニューヨーク周辺の3つの空港は閉鎖されて、多数の便が欠航となり、鉄道も道路も交通機関全てが乱れたとの事ですよ。
さっきもCNN-jでやってましたが、もう雪は収まり、JFK、ラガーディア、ニューアークの3つの空港も再開してるんですが、航空便についてはまだ多数出発便のキャンセルが出ていると言う事ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 21:33 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

恒例の厄介払いの日のニューヨーク、嫌な思い出はシュレッダーへ



( ´ω`)ノというわけで〜、まだ27日の大寒波による猛吹雪の影響が残っているニューヨークでありますが、タイムズ・スクエアでは毎年恒例の「厄介払いの日」のイベントが行われたということですよ。
これはその年に一番嫌だった出来事や思い出を紙に書き出し、置かれている巨大なシュレッダーにかけるというものだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:07 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。