2010年11月01日

エベレスト山頂で携帯電話が利用可能に



( ´ω`)ノいやぁ、凄いですねー。
とうとう世界最高峰のエベレストの山頂でも携帯電話が使えるようになったということですよ。
北欧の電話大手テリアソネラの傘下のネパールの通信会社Ncellが、29日ネパールの首都カトマンズで記者団に発表したんだそうですよ。
ゴラクシェブの村に近い、標高5200mの場所に高速の第3世代携帯電話(3G)の基地局を設置して、テレビ電話やインターネットも利用出来るようになったということですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

iPhone4、サマータイム終了にアラームが対応出来ずに英国で遅刻者続出



( ・ω・)ノこりゃまた月曜日の朝からとんでもない罠が仕掛けられてましたなぁ〜。
10月31日でサマータイムが終了した英国では、週明け月曜日の11月1日に「iPhone4」のせいで寝坊したという会社員が続出したとの事ですよ。
ソフトウェアのバグにより、アラーム設定の時刻が自動で調整されるべき所が自動調整されなかったためだそうですよ。
なるほど、サマータイムの終わりには時計を1時間進めないといけない所が、そのままになっていたために、目覚ましのアラームが鳴るのが1時間遅かったという次第。
(追記:よく考えると夏時間から戻る時は1時間遅らせるんでしたねー。CNN.comを当たった所本来鳴るべき時間より遅く鳴ったのは間違いないようですねー。何らかのバグで正常にアラームが動かなかったという事でしょうか)

続きを読む
posted by Giselle at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

カンタス航空のA380がエンジン故障で緊急着陸



( ´ω`)ノこれ、お昼休みに携帯に時事通信からのニュース速報入った時は「墜落した」ってなってましてね〜。
とうとうジェット機は墜とした事がなかったカンタス航空が、よりにもよって最新鋭機のA380を墜としたか!と思っちゃいましたよ。
ロイター経由の記事だったんですけどねー「墜落か」じゃなくて「カンタス航空はCNBCに対し、同航空のA380が墜落したと述べた」って書いてありましたからね。

続きを読む
posted by Giselle at 23:11 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

ハートレー第2彗星の接近撮影に「EPOXI」探査機が成功



( ・ω・)ノこれ昨夜NASATVで生中継してたんですよ!
アメリカ航空宇宙局(NASA)の彗星探査ミッション「EPOXI(エポキシ)」探査機が、4日にハートレー第2彗星の接近観察に成功し、映像を送ってきましたよ。
「EPOXI」探査機は2年半かけてハートレー第2彗星から700qの地点まで接近し、地上に向かって映像の送信を行いました。
NASAのサイトに「EPOXI」から送られてきた映像が沢山置いてありますよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:59 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

docomo冬春モデル発表



( ´ω`)ノというわけで〜docomoの冬春モデルが発表になりましたー。
昔から田舎でも余裕で使えると言うわけで、docomo一択なんですが、そんなこんなで12年位docomoユーザーですよ。
そろそろスマートフォンもいいかなぁ〜と思ってはいるわけなんですが、上記の理由によりスマートフォンもdocomo狙いなのと、今年の12月で今使っている携帯が12月で丸2年になると言う事で、新しいのが出るまで待ったが良いだろうと言うわけで、冬春モデルが出るのを待ってたわけなんですねー。

続きを読む
posted by Giselle at 22:34 | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

カンタス航空A380型機の緊急着陸はエンジンの不具合が原因とロールスロイス社が発表



( ・ω・)ノてなわけで〜、4日にオーストラリアのカンタス航空の最新鋭大型旅客機エアバスA380が緊急着陸した事故で、エンジンを作ったロールスロイス社は8日、同社製のエンジン「トレント900」の不具合が原因だった事が明らかになったと発表しました。
なんでも、その後の調査で3機のA380のエンジンからオイル漏れが見つかった為、ロールスロイス社がエンジンを取り外して調べているそうでありますよ。
このエンジンからのオイル漏れなんですが、タービン部分の「あってはならない場所に脂が付着していた」んだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:06 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

ロス沖の不審なロケット雲の正体は…国防総省は説明できず



( ´ω`)ノ記事に肝心の写真がないのが残念ですねぇ〜。
アメリカのカリフォルニア州西岸沖で8日夕方、まるでミサイルが打ち上げられた跡の様な飛行機雲が目撃されまして、地元のテレビ局KCBSが捉えた映像では、海面近くから上空に弧を描くように伸びている雲が捉えられていて、まるで何者かがミサイルかロケットを発射したのではないかと憶測が飛び交っていたと言う次第。
ちなみにちょうど今、CNNでそのニュースの触りの部分をしてましたね。

続きを読む
posted by Giselle at 21:46 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

ロス沖の謎のミサイル雲は、ただの飛行機雲とアメリカ国防総省も確認



( ・ω・)ノてなわけで〜、本日も記事の写真が権利関係の問題でなのか、全然関係ない写真なのが実に残念でありますが、仕方ないので昨日のCNNのページをもう1回参考ページに出しておきますよっと。
アメリカのカリフォルニア州のロサンゼルス西方沖で8日夕方に、ミサイルを打ち上げた後の様な雲が目撃された事件でありますが、ようやく10日になってアメリカの国防総省がただの飛行機雲だったとの見解に同意したということでありますよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:34 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

天の川銀河の中心部に巨大な泡構造



( ´ω`)ノ我々の地球がある天の川銀河の中心部に、ガンマ線を放射する2つの巨大な「泡」を発見したとする論文が、9日の天体物理学誌「The Astrophysical Journal」に発表されたと言う事ですよ。
アメリカのハーバード・スミソニアン天体物理学センターの天文学者Doug Finkbeiner氏らが、NASAが発表したフェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡の観測データを分析していた所、2個の「泡」を発見したと言う事ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:39 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

朝の4時に「ネコが爆発する」とロシア女性が警察に通報



( ・ω・)ノロシアはサンクトペテルブルク市警に、朝の4時頃に1本の電話が掛かってまいりました。
その内容というのが、女性の声で飼いネコが爆発物を飲み込んでしまって、今にも爆発しかねないという、実に剣呑な通報だったと。
そりゃあもう、あわてて警察としては現場に駆けつけますよなぁ〜。

続きを読む
posted by Giselle at 23:45 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

「はやぶさ」のカプセルから回収した微粒子は、小惑星「イトカワ」の物と発表



( ´ω`)ノというわけで、今年の6月13日午後22次51分頃に無事に地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ(MUSES-C)」でありますが、回収されたカプセルの中から、見つかった微粒子を走査型電子顕微鏡にて観察、分析を行った所、1500個を岩石質と同定。更に分析結果を検討した所、そのほぼ全てが地球外物質であり、小惑星「イトカワ」由来であると判断するに至ったと言う事でありますよ!
早い話が、「はやぶさ」君はきちんと小惑星「イトカワ」のサンプルを地球へ持ち帰っていたと言うわけですね。
というわけで、NASAの撮影チームが撮影した「はやぶさ(MUSES-C)」の帰還時の模様をどうぞ。

Hayabusa's Fiery Homecoming Ends Seven-Year Journey


続きを読む
posted by Giselle at 23:36 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

イギリスのウィリアム王子が来年結婚へ



( ・ω・)ノというわけで、イギリスでおめでたいニュースでございますよ。
イギリスのウィリアム王子が、学生時代からのおつき合いのケイト・ミドルトンさんと来年結婚する事が発表されました。
16日の記者会見の席では、ウィリアム王子から母親である故ダイアナ元妃の婚約指輪でプロポーズを受けた事が明かされました。
やっぱりこういう由緒正しいお家では、母親や祖母から譲られた指輪を婚約指輪として贈るというのがよろしいですなぁ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:05 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

宇宙の窓「キューポラ」から撮影した地球の写真を公開



( ´ω`)ノ写真は記事の載ってるページを見るとわかりやすいんですが、国際宇宙ステーション(ISS)の観測モジュール「キューポラ」から撮影された、南極のオーロラなんだそうですよ。
緑色の光が綺麗ですね〜。
記事にはこの他にも台風通過後の「奄美大島」やハリケーン「ダニエル」の画像が
掲載されていますよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:34 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

アメリカ、デルタ4Heavyで巨大軍事衛星を打上げ



( ・ω・)ノアメリカ時間の21日夜(日本時間22日昼)にアメリカのフロリダ州ケープカナベラル空軍基地から、デルタ4Heavyロケットで、今までで一番大きいと言われる偵察衛星を打ち上げて、軌道投入に成功したそうですよ。
いやぁ〜、これの打ち上げ中継見たかったんですけどなー。
生憎週末から田舎に法事で帰っていて、ちょうど打上げの時には、こっちに戻ってきてる途中だったんで見られなかったんですよなぁ〜。

続きを読む
posted by Giselle at 23:20 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

フランスで浴室から出られなくなった女性、3週間後に救出



( ´ω`)ノ無事に助かって良かったですが、フランスのパリ郊外にある集合住宅で、自宅の浴室に入って出られなくなった69歳の女性が、3週間後にようやく救出されるという時間があったそうですよ。
女性の姿が見えない事を心配した住民が19日に通報し、女性宅に入った救急隊に発見されたと言う事でありますよ。
いやもぉ、お湯が出るから良いですが、今頃のパリでありますので相当寒かったんじゃないかと思いますね。

続きを読む
posted by Giselle at 23:33 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

日曜大工で地下室に自分を閉じこめてしまった男性



( ・ω・)ノ昨日はフランスで浴室に閉じこめられた人の話でありましたが、今日はドイツで地下室に自分を閉じこめちゃったうっかりさんな人の話でありますよ。
昨日の浴室に閉じこめられた人は、浴室のドアの鍵が壊れて出るに出られ無くなっちゃったわけなんですが、今日の人は、誤って自分がいる地下室のドアを封鎖してしまって出られなくなってしまったと言う次第。

続きを読む
posted by Giselle at 22:09 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

12針を縫ったオバマ大統領、意外に傷は目立たず



( ´ω`)ノてなわけで〜アメリカ時間の26日にオフ中に、友人や家族とバスケットボールの試合をしていて、シュートを打とうとした相手チームの選手のひじが唇に当たってケガをし、12針も縫ったアメリカのオバマ大統領でありますが、こうして写真を見ると、それほど唇も腫れてないし、傷口も注意しないとわからない位ですね〜。
まぁ、口なんかは結構治りが早い所なので、すぐに腫れもひくんでしょうけども。

続きを読む
posted by Giselle at 22:17 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

イギリスのウィリアム王子、王位継承順位を無視しての即位はありえないと側近が語る



( ・ω・)ノ先日ウィリアム王子の結婚が正式に発表されたイギリス王室でありますが、話題には事欠かないようでありまして、今回はちまたで話題となっている「ウィリアム王子が父親のチャールズ皇太子よりも、次の国王になるのが相応しいと考えている」という件について、父親より先に国王になるつもりはウィリアム王子にはないと考えていると、サンデー・テレグラフ紙が、王子の側近の話として報じたと言う事ですよ。
ちなみにサンデー・テレグラフ紙は日曜紙なんでありますが、姉妹紙のデイリー・テレグラフ紙はタイムズ紙などと共に「高級紙」として位置づけられている新聞でありますので、まぁ、ゴシップ専門のタブロイド紙よりは真面目と言う感じでありますな。

続きを読む
posted by Giselle at 22:20 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。